2回出産して分かった産後の体重の減らし方

1人目の時は臨月で+16キロ、出産後退院時5キロ減って+11キロでした。

母乳で育てていたため「好きなだけ食べても体重は減るでしょ♪」とのんきに構え、食べたいだけ食べて食欲は妊娠前の3倍に。運動もせず育児と家事だけの生活、体重はなかなか戻りませんでした。母乳効果で1年2か月でようやく10キロ減ったところで、2人目の妊娠が発覚します。

2人目は臨月で+17キロ、出産後退院時4キロ減って+13キロでした。

産後4か月の現在、体重は12キロ減って+1キロです。1人目よりもとても早いスピードで体重を落とすことに成功しました。

3つのことに気を付けて生活するだけで、体重を減らすことができたのです。

まずは、骨盤をベルトできちんと締めること。

私は骨盤ベルトを使いました。正直、あれって面倒です。お手洗いのたびに装着し直さなくてはいけないのが邪魔くさくて、1人目の時は1か月もたたないうちにやめてしまいました。今回は外出時以外のほぼ毎日骨盤ベルトで引き締めています。3か月たったくらいからお尻が小さくなったのに気が付きました。

次に、食欲のコントロールです。産後はしっかり食べて母乳を出さなくては、という固定概念から、前回は本能のままに食べてしまい、胃がどんどん大きくなってコントロールすることが難しくなってしまいました。今回は栄養バランスの整っている食事を1人前より少なくも多くも摂らない事を意識しました。白米をおかわりしたくても、食事を切り上げる。すると胃が大きくなることもなく、食欲も妊娠前と同じくらいに戻ります。1人前はしっかり食べることで変にお腹もすかなくて間食も減り、母乳もきちんと出ました。

最後は、足腰を鍛えること。床上げまでは安静にし、床上げ後からどんどん動きました。特別な運動はしていません。家事と育児のみです。でも1人目と違うことは、歩く量が倍くらい違います。ついつい産後でダラダラしがちですが、休むばかりではなく、動くことも大切にしました。買い物に歩いて行ったり、拭き掃除をまめに行ったり、子供と散歩したり。激しい運動は行っていません。動いて疲れたら、無理せず休んでいます。最初は産後の肥立ちによる運動不足で筋力が低下し、少し動くだけで疲れてしまい億劫に感じていました。それでも意識して歩いているとだんだん鍛えら、体力が戻ってきます。

これだけで体重はちゃんと戻ります。そして現在も減り続けています。

骨盤をしっかり締めて、食べすぎないよう気を付けて、足腰を鍛えることを心がける。無理のないように、皆さんもお試しください。